読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「嘘、ときどき微熱」  ネタバレブログ

まんが「嘘、ときどき微熱」について書いていきます

「嘘、ときどき微熱」  第3話 あらすじ&無料お試し読み  素直な気持ちは。。。

こんばんは~(^^)/

まんが大好き主婦のtossyです

 

このブログでは、北川みゆき先生の「嘘、ときどき微熱」について書いていきます

 

 

嘘、ときどき微熱」は電子コミックで無料お試し読みができます

まんが王国というところで読めるので、ぜひ読んでみてください

嘘、ときどき微熱無料お試し読みはこちらまんが王国

 サイト内で「嘘、ときどき微熱」で検索🎵

 

 

 

ではでは、すこーしだけ進展してきた第3話について書いていきますよ~(^^)/

  

少しだけ素直になってみようかと吉乃に心を開き始めた涼子ですが、周りにはなかなか2人の関係を知られないようにしているので、何かと気を遣う毎日。

 

それでも一緒の時間を過ごす2人。

 

ある時、吉乃が普段行っているバッティングセンターへ連れていってもらい、どちらがうまく打てるか勝負をすることに。

 

結局ホームランを連発した涼子が勝ち、景品としてゲームセンターで遊べるコインを貰い、ゲームをしたりプリクラを撮ったりして2人は更に楽しみました。

 

でも吉乃がトイレにいっている間に元夫の浮気相手で、再婚相手となった森希美が現れ、涼子に向かって「恥知らず」だといいます。

 

色々と嫌味なことを言われているうちに、思わず「吉乃先生を好きになるはずがない」と言い放ってしまい、それを吉乃に聞かれしまいました。

 

希美には、吉乃もそんなことはない、と話し、結局そのまま口もきかずに別れてしまいます。

 

謝ることも出来ず、自分のしてしまったことを後悔した涼子は。。。

 

 

やっと自分の気持ちの変化に涼子が気付いてよかった~(#^^#)

 

それにしても、涼子の思い立ってからの行動はすごかった

 

みんなの前思わず気持ちを言ってしまったり、真剣でうっかりなところがとっても可愛かったです。

 

吉乃は嬉しいし、たまらなかったでしょうね(^^)

 

屋上での吉乃の表情や、涼子とのラブラブシーンにはこっちがドキドキさせられました💛

 

さすがは北川先生です

 

このままラブラブな2人の姿がもっと見られるのか、次話もとっても楽しみです

 

嘘、ときどき微熱」は電子コミックで無料お試し読みができます

まんが王国というところで読めるので、ぜひ読んでみてください

嘘、ときどき微熱無料お試し読みはこちらまんが王国

 サイト内で「嘘、ときどき微熱」で検索🎵